忍者ブログ

言葉の価値

割と長い間持っている疑問。そろそろ納得できる答えを見つけたい。

以前にも、それっぽいことを書いた。

言葉の無駄遣いはやめよう

PR

昼寝

昼食を摂った後、眠くなった時は15分間ぐらい昼寝するようにしている。

・15分後に目覚ましがなるようセットしたiPhoneを耳元に置く

・自然音をBGMにヘッドホンもしくはイヤホンを付ける、聞こえるか聞こえないかぐらいの音量に設定

・蒸気でホットアイマスクを付ける

こんな感じでやっていくと、いい感じに目も覚めて午後の仕事も捗る。

自然音はこれがオススメ。

The Saibase — 田んぼの用水路を流れる水の音

The Saibase — 公園を流れる川の音

他にもっと良い方法があるかもしれないので、教えてください。


そういえば、SNS上ではざっくりと報告したが大学を卒業した。1年休学したので計5年かけて卒業した。留学を始め、両親のおかげで色んな経験をさせてもらった。できる限りはやく親孝行したい。

これはウィッシュリストなので、みなさんなんとかお願いします。

http://amzn.to/2oTYC2k


近況でも書いたが、株式会社Properに就職した。『マチマチ』というご近所SNSの開発・運営を毎日やっている。どんどん良くなっているので、まだ使ってない方はぜひ使ってみてください。

https://machimachi.com/

そして、引き続き各職種絶賛採用中です。よろしくお願いします。忙しすぎてめちゃくちゃ困っているので助けてください。

Proper, Inc.の採用/求人一覧 - Wantedly

前と書いてることほぼ変わらねえな。


これ、今年一本目のエントリなのか...。今年も一年がんばるぞい。

ログ

世はGW。みなさんは楽しんでいるだろうかGW。

僕はいま自室でこのブログを書いている。色々察してほしい。

唐突だがログについて少し話を。

定期的に深く考え込むテーマの内の一つに「記録する、残す」がある。今回「残す」については、これから書く話の主旨にあまり合わないので省こうと思う。

記録するにも、その対象は様々だと思うのだが、経験を記録する際に、必要な要素は「〜したい・〜した」これだけで十分なのではないだろうかと僕は思う。

というわけで、僕がログ系サービスに求める機能は、

  • ログした情報を「〜したい・〜した」で区別する

他にもないことはないが、基本的にこれだけ。

今使っているログ系サービスは以下。

  • 食べログ(飲食店)
  • ブクログ(本)

正直これ以外、使いたいと思うログ系サービスがない。

特に温泉や寺やホテルなど、レジャー系はそういうサービスすらなくて厳しい。

音楽も割と無い気がする。

僕はただ、情報をログして「〜したい・〜した」を区別したい。

映画に関しては、Filmarks が良いかも、と友達から教わったので使ってみようと思う。

以前、ブラウザのブックマーク機能を使い、カテゴリ別にフォルダを作り、そこに URL を突っ込んでいく方法を試してみたが、カテゴリ数が増えると管理できなくなるので、人間にはまだ早いと思った。そして、ブラウザ依存なのも厳しい。

Spot というサービスも使ってみたが、ブラウザのブックマーク機能と同様、人間にはまだ早いと思った。

というわけで、今は Workflow に無理やり書いてみている。とても良いサービスなのだが、結局同じようなことになりそう(おそらくそういうために使うサービスではない)。

モノ全般で一時的にログしておきたいものは Amazon のウィッシュリストを活用するなどしている。これは満足している。Amazon に並んでいないモノも追加できる。


ここまで書いて、もしかして Pinterest がベストなんじゃないかと思ったりもしているが、どこか違うような気もしている。

GW 予定は無い それが今の僕らのスタイル

と言いたいところだが、これからすき焼きを食べに行こうと思う。