忍者ブログ

音楽サイコー

とてもありきたりな書き出しだけど、音楽は僕の生活に無くてはならないものになっている。

音楽は孤独や苦痛から解放してくれたりしてくれなかったりする。

都会にいると時々、音が聞こえ過ぎたりモノが多過ぎたり人が多過ぎたり、とにかく情報量が多くて辛くなってしまうことがある。

心のバランスが保てない時にイヤホンを付けて音楽を聴く。音楽は生活のペースメーカーになってくれる。

音楽は生活の中に意義を見つける手助けをしてくれる。

辛い時、集中したい時、嬉しいことがあった時、頭を使わなくても出来る作業をひたすらこなす時、あらゆる場面で聴きたいと思える音楽がある。

1つでも多く増えるように友人から教えてもらったり、ストリーミングサービスで探したり、アルゴリズムに教えてもらったり、ネットサーフィンして探したりしている。

音楽は世代や性別、言語や国を越えて他人との関係を繋いでくれる。

エクスクルーシブな関係、インクルーシブな関係を繋いでくれる。インターネットがこれまで以上に関係を繋ぎやすくしてくれた。

音に乗せた詩はスピードと共に高く遠く、そして耳元に届く。

音楽を通じて、うつろう文化や時代、変わりゆく人々の生活を擬似的に体験することが出来る。

音楽からたくさんの事を知って、咀嚼して、生活のペースを作ることが出来ている。

生活はナイスか。音楽は僕の生活に無くてはならないものになっている。


音楽サイコー!

PR