忍者ブログ

ヤフーの「日本の定番委員会」が気になる

おざーんさんがこんな具合でちょいちょいツイートしているのを見て少し気になっていたのでどんなものがあるのか調べた。

以下のような感じ。

ちょいちょい見るって言ってもまだ3つだった。以前、ぼくが見かけた new balance の厳選100もそれにあたるのかなと思ったけど、どうやら違うみたい。

厳選100 new balance

titleタグをみると全部後ろに「-Yahoo! JAPAN 日本の定番委員会 認定-」と付いているので、なんだろうこれはと思って調べてみたら、由来が見つからないのでどうやら自分たちで名付けただけっぽい。そうなのかと思って引き続きググってみると「『Yahoo! JAPAN 日本の定番選定委員会』が選定する『〜100選』に当社の〜をお選びいただきました!」みたいなブログ記事を見かけたりするので、数がまだ少ないとはいえ、時間が経てば勝手にみんな(ユーザ)がブランド化していくんだろうなと思って Yahoo! Japan すごいってなった。

ベタだが「プロが選ぶ〜」「〜のエキスパートが選ぶ〜」「専門家が選ぶ〜」の類いのタイトルがついたキュレーション記事は内容がどうであれ、見た目的にはグッとくる。というか、自然と信用度が高まる。その分、初期の期待値が上がるし、つまらなかったら二度と見てもらえない(とぼくは思う)。でも、それは別にそんなにハードルが高い問題ではない。嘘(実際はプロが選んでないみたいな)さえつかなければ問題ない。

ぼくとしては、日本でおすすめの温泉を厳選してほしいです。おそらくショップがないので、かなわない願いかもしれないけど。

PR