忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ニューヨークに行った話

ニューヨークに行った。2月の半ばに1週間くらい。

出発の一週間前、大寒波のせいで非常事態宣言が発令されていて、飛行機が全く飛んでいない状況だったらしく。危うく行けなくなるところだった。当日はちゃんと飛んだので良かった。

ただ、それでも天気自体は良くなかったので、こんな感じで羽にスプレーをかけてから飛んだ。色がすごい。

今回、宿はAirbnbではなく友人に紹介してもらった格安ホステルを利用した。部屋はほぼ寝るだけだったから特に感想はないけど、共用キッチン付きのラウンジの居心地がとても良かった。コーヒー飲み放題だったし。朝はよく陽は入り、開放感もあって良い。

移動は地下鉄一週間乗り放題パス的なものを買った。便利。

ブロードウェイでレ・ミゼラブルを観た。演劇のことはよくわからないのだけれど、場面ごとに拍手が起こる文化というか、作法を知らなくて。こういうものなのか、と思いながら観ていた。隣の若い女の子が終始涙を流しているのを見ていて、長年の夢が叶ったのだろうか、もし、そうだとしたらよかったなあと勝手に感慨深くなっていた。全然違ってもまあそれはそれで。

チケットはタイムズスクエアとかにあるチケッツ(tkts)で購入した。当日余っているチケットを格安で買えるので便利。うれしい。

別の日には、MoMAに行ったり、セントラルパークやハイラインを散歩したりした。本屋もいくつか回った。その当時、メガネを探していたので、メガネ屋もいくつか回った(結局、日本で買った)。金子眼鏡がニューヨークに出店しているとは知らなかった。寒いと思いながらたまたま入った店がWarby Parkerだったりもした。

先ほどの乗り放題パスにもプリントされていたが、滞在中にNBAオールスターが開催された。

開催直前、せっかくだからチケット取ってみるかと思い、購入ページを開いたら、最低でも$800〜だった。これは無理だとそっとタブを閉じた。

ぐぬぬ、となりながら渋々ピザとビールをたくさん買ってホステルで泊まってるみんなと観戦した。生で観戦とはいかなかったけど、結果的にたくさんの人と観れたしそっちのほうが良かったのかもしれない(、と思いたい)。

個人的にはガソル兄弟が同じコートに立っているのを見て、最高の親孝行だな、という感想だった。

以下、飯とかいろいろ。

随分省略したけど、遊んでくれたみなさんありがとうございました。

PR